新津春子のハウスクリーニング

品質・環境への取り組み(CSR)

ISO9001品質方針

基本理念

絶対安全の確立と満足空間の提供

基本指針

誠意と技術を持って顧客の信頼と満足を得る

品質指針

1.品質マネジメントシステムを構築し、従前のプロセスに捉われることなく、継続的な改善を行います。

2.全ての施設利用者に対し、絶対安全を最優先とした業務を遂行します。

3.社員のスキルとモラルの教育を積極的に行うことで品質向上を図り、顧客の信頼と満足に努めます。

4.羽田空港を基盤として培ってきた経験を、業務間で相互活用し、他にはない総合ビルメンテナンス会社を目指します。

5.この品質方針は、全従事者に周知するとともに、一般に公開します。

平成3 0 年6 月1 4 日
日本空港テクノ株式会社
代表取締役副社長 松本 真澄

ISO14001 環境方針

日本空港テクノ株式会社は、快適な空間の創造と維持による顧客満足の醸成を基本に、環境保全に積極的に取組み、地球環境に貢献します。

1.羽田空港ターミナルビルの環境衛生管理業務において、環境に配慮したサービスの提供により、環境負荷の低減及び汚染予防に努めます。

2.環境マネジメントシステムを構築し、その継続的な維持及び改善を行います。

3.環境に関する法規制及びその他の要求事項を順守します。

4.以下の項目を環境衛生管理重点テーマとして取組みます。
   「環境に配慮した資機材を使用することで環境汚染の予防に努めます」

5.この環境方針は、全従事者に周知するとともに、一般に公開します。

平成3 0 年6 月1 4 日
日本空港テクノ株式会社
代表取締役副社長 松本 真澄