新津春子のハウスクリーニング

プライバシーポリシー

「個人情報の保護に関する法律」に基づく明示

弊社は、高度情報通信社会の進展に伴い、個人情報の利用が著しく拡大しているなか、個人情報は、個人の人格尊重の理念の下に慎重に取扱わなければならないとする「個人情報の保護に関する法律」(以下、「法」といいます。)の理念のもと、個人情報を適正に取扱い、安全管理について必要かつ適切な措置を講じます。

弊社は、個人情報を安全に管理するために、管理体制を構築するとともに、その改善に取組んでまいります。

弊社の住所及び代表者氏名については以下のURLをご確認ください。
http://www.jatec.co.jp/company/outline.html

1.責任者

弊社は、個人情報保護のための責任者を置き、個人情報を適正に取扱い、安全に管理します。

2.個人情報の取得

(1)弊社は、業務上必要な範囲で、かつ、適法で公正な手段により個人情報を取得します。

(2)弊社は要配慮個人情報を取得する場合には、法令上許容される場合を除き、あらかじめお客様ご本人の同意を得るものとします。

3.個人情報の利用目的

弊社は、取得した個人情報を以下の目的の達成に必要な範囲内で利用し、当該利用目的以外には利用しません。
利用目的を変更する場合には、変更前の利用目的と相当の関連性を有すると合理的に認められる範囲でのみ行うこととし、その場合には、変更後の利用目的をお客様に通知するか、公表いたします。

1)東京国際空港旅客ターミナル施設の保全及び改修工事、並びに空港外の建物・各種設備の保全及び改修工事に関し、弊社の義務の履行、権利の行使及びこれに付随する諸対応のために取扱います。

2)東京国際空港旅客ターミナル施設内のフラワーショップ、手荷物預かり及び靴磨きショップにおける弊社の義務の履行、権利の行使及びこれに付随する諸対応のために取扱います。

3)弊社が設備管理、環境衛生管理その他の維持管理業務の委託を受けている施設の維持管理業務に関し、弊社の義務の履行、権利の行使及びこれに付随する諸対応のために取扱います。

4)弊社の取扱うサービスについて、ご提案またはご案内させていただくために取扱います。

5)お客様のお問い合わせ等にお答えするほか、ご意見・ご要望やご不満を踏まえて、弊社の営業活動の改善を行うために取扱います。

6)お客様からご注文いただいた商品(パンフレット等を含む)の郵送又は宅配及びこれに付随する諸対応のために取扱います。

7)顧客満足度調査等のために取扱います。

4.個人データの第三者への提供

弊社はお客様に同意を得ることなく第三者に個人データを提供しません。但し、以下の場合は除きます。

1)法令により認められている場合

2)弊社の業務遂行に必要な範囲において委託する場合(この場合には、委託された個人データの安全管理が図られるよう、受託者に対する必要かつ適切な監督を行います。

3)弊社のグループ会社と共同利用を行う場合(下記「5. グループ会社との共同利用」をご覧下さい)

5.グループ会社との共同利用

弊社及びグループ会社(下記参照)は、取扱う商品やサービスをお客様にご案内したり、販売促進に利用するため、以下のとおり各社間でお客様に関する個人情報を共同利用する場合があります。共同利用の対象となるのは、住所、氏名、電話番号(携帯電話・ファックスを含む)、メールアドレス、会社名・団体名、部署名、役職名、勤務先所在地、その他連絡先に関する情報及び性別、生年月日、取引履歴、アンケート情報、その他の情報です。なお、共同利用する当該お客様の個人情報の管理について責任を有する者は弊社ですが、グループ会社におきましても弊社と同様の水準で個人情報を厳重に管理いたします。

【グループ会社】

・ 日本空港ビルデング株式会社
・ 東京エアポートレストラン株式会社
・ コスモ企業株式会社
・ 株式会社日本空港ロジテム
・ 株式会社ビッグウイング
・ 国際協商株式会社
・ 株式会社羽田エアポートエンタープライズ
・ ジャパン・エアポート・グランドハンドリング株式会社
・ 羽田エアポートセキュリティー株式会社
・ 羽田旅客サービス株式会社
・ 株式会社櫻商会
・ 株式会社浜眞
・ 会館開発株式会社

6.個人データの開示等

(1)弊社は、お客さまから、個人情報保護法の定めに基づき個人情報の開示、訂正、追加、削除、並びに第三者提供の停止及び第三者提供に関する記録の開示(以下「個人情報の開示等」といいます。)を求められたときは、お客さまご本人からのご請求であることを確認の上で、合理的な範囲で速やかに対応いたします。

(2)個人データの開示等の請求に関するお問い合わせは、本ページ末尾に記載したお問い合わせ窓口までご連絡ください。

7.個人情報の管理

(1)弊社は、利用目的の達成に必要な範囲において、個人情報を正確かつ最新の内容に保つとともに、利用する必要がなくなったときは、当該個人情報を遅滞なく消去するように努めます。

(2)弊社は、個人情報の漏洩・滅失または毀損の防止、その他の安全管理のために必要かつ適切な措置を講じます。

(3)弊社は、個人情報を適正に取扱うために、従業員への必要かつ適切な監督を行います。

(4)弊社は、個人情報の漏えい、滅失または毀損の防止そのたの個人情報の安全管理のために必要かつ適切な措置(以下、「安全管理措置」といいます。)に関して、個人情報取扱規程等を策定し、また、関係法令や「個人情報保護法ガイドライン(通則編)」等を踏まえ、以下のとおり組織的安全管理措置、人的安全管理措置及び技術的安全管理措置を講じます。

 ①組織的安全管理措置
 ・個人情報保護責任者を任命するとともに、個人情報の安全管理に関する授業者の責任と権限を明確に規定します。
 ・漏えい等や内部規定違反を把握した場合の報告体制を整備しています。

 ②人的安全管理措置
 ・定期的に従業者に対する個人情報保護教育を実施し、内部規定やマニュアルを順守させる体制を整備しています。

 ③技術的安全管理措置
 ・個人情報へのアクセス管理(アクセス権限、アクセス状況の監視体制、ID・パスワードの管理、入退室管理等)を実施しています。
 ・外部からの不正アクセス対策、ウイルス対策を実施しています。


特定個人情報の適正な取扱いに関する基本方針

弊社は、特定個人情報等の適正な取扱いの確保について組織として取り組むために、基本方針を下記のように定めます。

1.事業者の名称

日本空港テクノ株式会社

2.関係法令・ガイドライン等の遵守

「行政手続における特定の個人を識別するための番号の利用等に関する法律」(平成25年法律第27号、以下「番号法」という。)、「個人情報の保護に関する法律」(平成15年法律第57号、以下「個人情報保護法」という。)及び「特定個人情報の適切な取扱いに関するガイドライン(事業者編)」を遵守して、特定個人情報の適正な取扱いを致します。

3.個人番号の利用目的について

【1】弊社は、お取引先様の個人番号(行政手続における特定の個人を識別するための番号の利用等に関する法律に定める個人番号をいい、以下「個人番号」という。)を以下の目的で利用します。

 1)報酬・料金等の支払調書作成事務

【2】 弊社は、役職員及び役職員の扶養家族の個人番号を以下の目的で利用します。

 1)給与所得・退職所得の源泉徴収票作成事務

 2)地方税に関する事務

 3)雇用保険法に基づく届出・申請・請求・証明書作成事務

 4)健康保険法・厚生年金保険法に基づく届出・申請・請求事務

 5)労働者災害補償保険法に基づく届出・申請・請求・証明書作成事務

 6)国民年金法第3号被保険者制度に関する事務

 7)財産形成住宅貯蓄・財産形成年金貯蓄に関する申告書、届出書及び申込書提出事務

 8)日本空港ビルデング従業員持株会加入者の同持株会の支払調書届出事務

 9)相続税法に関する事務

 10)確定給付企業年金法による年金である給付又は一時金の支給に関する事務

4.安全管理措置に関する事項

弊社は、特定個人情報の安全管理措置に関して、特定個人情報取扱規程等の策定をし、また、「特定個人情報の適切な取扱いに関するガイドライン(事業者編)」により、組織的安全管理措置、人的安全管理措置、物理的安全管理措置、技術的安全管理措置を講じます。

5.継続的改善

弊社は、特定個人情報等の取扱いを継続的に改善するよう努めます。


お問い合わせ窓口

弊社の個人情報・特定個人情報の取扱いについて、質問、照会、相談、意見、苦情および個人データの開示等の請求のお問合せ等がありましたら、下記までお問い合わせ下さい。

【お電話による場合】

日本空港テクノ株式会社  総務部総務課
TEL.03-5757-8551

【お手紙による場合】

〒144-0041
東京都大田区羽田空港三丁目3番2号(東京国際空港内)
日本空港テクノ株式会社  総務部総務課宛

※ご来社いただいてのお申し出はお受けいたしておりませんので、その旨ご了承賜りますようお願い申し上げます。