エアコンクリーニング

エアコンクリーニング

特徴

ご家庭では触ることのできないエアコン内部まで分解・洗浄し、臭いの元となるカビやホコリを徹底的に除去します。クリーニングによってアレルギー防止や省エネ効果もアップします。

一見、キレイに見えるエアコンも内部のファンや熱交換器にはカビや埃がびっしり詰っている場合があります。放っておくと埃の目詰まりによる電気代の無駄やカビなどの菌によりアレルギーや体調不良になる可能性があります。
掃除ロボ(自動おそうじ機能)付きのエアコンもフィルター部分の埃はきれいになっても内部は清掃されないため通常のエアコン同様、定期的なクリーニングが必要です。

作業対象箇所

外装パネル
ファン
アルミフィン
フィルター
ドレンパン
(掃除ユニット)

作業対象外(オプション)

防カビコーティング
室外機
 
 
 
 

作業時間(目安)

1台 90~120分程度
(掃除ロボ付き 120~180分程度)

手順

専門の知識を持ったスタッフがエアコンを分解・洗浄。
作業前後の動作確認や養生など、きめ細やかなサービスを提供いたします。

エアコンクリーニングの手順

STEP1 動作確認・周辺養生

作業を始める前にエアコンが正常に動作しているか確認します。
次に、作業中に埃や洗浄水が飛び散らないようにエアコン周辺に養生をします。

STEP2 分解

フィルターや前面パネルなど、パーツを一つ一つ丁寧に分解していきます。
自動掃除機能付きの場合は掃除ユニットも配線を外して分解します。
(取り付け時に誤配線が無い様、写真を撮らせていただく場合があります)

全てのパーツを分解した状態です。
(経年劣化や設置状況などにより分解できない場合があります)

エアコンの型式によっては10個以上のパーツを分解していきます。厳しい研修を受け、十分な知識と実績を持ったプロのスタッフが分解しますのでご安心ください。

STEP3 機器養生

洗浄水が使えない電装部分の埃を除去します。
次に、電装部品に水が掛からないよう養生をします。

さらに洗浄水が周辺に飛散しないようにエアコン本体に専用のカバーを取り付けます。

この後の洗浄作業では10リットル以上の洗浄水を使用します。万一の状況を考え、エアコン洗浄専用のカバーでしっかりと保護いたします。

STEP4 洗浄・すすぎ

専用の高圧洗浄機と洗剤を使用して熱交換器やファンに付着したカビや埃を徹底的に洗浄します。
次に、洗剤成分が残らないよう、十分にリンス(すすぎ)します。

オプションで防カビ・抗菌コーティングも承ります。

使用状況などにもよりますが、効果が6ヶ月以上持続し、嫌な臭いの原因となるカビや菌の発生を抑制して衛生的な状態を保てるのでおすすめです。

STEP5 パーツ拭き上げ

分解したエアコンのパーツを一つ一つ丁寧に拭き上げていきます。パーツの溝など、細かい部分もブラシやハケなどを使ってしっかりと汚れを落とします。
(洗浄のため、お客様の浴室をお借りする場合があります)

STEP6 取り付け・試運転

キレイにしたパーツを元通りに取り付けていきます。最後に試運転を行い、動作に異常が無いかしっかりと確認して作業完了です。
(内部乾燥のため、作業完了後1~2時間の運転をお願いしています)

作業前後・・・

作業前にはびっしり詰っていた熱交換器やファン内部のカビ、埃もプロのクリーニングでピカピカの状態に。
嫌な臭いもとれ、エアコンの運転効率もアップ。